端末の連絡先と連携・解除するには

連絡先連携の設定方法
連絡先連携の注意事項

 連絡先との連携を有効もしくは無効にするには、下記の手順で操作してください。

連絡先連携の設定方法

操作手順

操作されるデバイスを選択してください。

iPhone の場合Android の場合

操作⼿順(iPhone)

  1. [自分]タブをタップ  
    ____.jpg

  2. [iPhoneの連絡先と連携]をタップ 
    IMG_0533.jpg

  3. [有効]または[無効]を選択(※1)
    IMG_0534.jpg

操作⼿順 (Android)

  1. [自分]タブをタップ  
  2. [Androidの連絡先と連携]をタップ 
  3. [有効]または[無効]を選択(※1)

※1 あらかじめEightが端末の連絡先にアクセスすることを許可する必要があります。
初めて設定する際は端末に許可を行う旨のポップアップが表示されますので許可を選択してください。

連絡先連携の注意事項

 連絡先(電話帳)との連携を行う際、下記事項に注意してご利用ください。

Eightアプリからのログアウトもしくはアプリの削除

Eightからログアウトもしくはアプリの削除を行うと連絡先との連携が自動で無効となります。
再度連絡先との連携を行いたい場合は、ログイン後に設定を有効にしてください。

連絡先との連携を無効にした場合の情報について

iPhone:連携した情報を端末に残すか、全て消去するか選択できます。(※2)
Android:連携した情報は全て削除されます。

※2 誤って端末に残してしまった場合、再度「有効」にして全て削除を選択する事で削除が可能です。

連絡先の内容を変更した場合

連絡先の内容を変更しても、Eightに反映されることはありません。(※3)
更新されるタイミングについては、下記をご確認ください。

・電話帳連携を開始したタイミング
・データ化が完了したタイミング
・つながったタイミング
・つながっているユーザーのプロフィール名刺が更新されたタイミング
・ユーザーが手動で名刺情報を更新したタイミング

※3 Eight内の情報(つながった方の名刺情報)が更新されるとデータが上書きされます。

Eight IDについて

連絡先連携を行うと Eightから取り込んだデータについては[Eight]という項目が自動的に入力されます。
Eightの項目には数字が記載されており、Eightのシステムで名刺毎に付与しているIDとなります。

Eightで名刺情報を編集したり、つながっているユーザーがプロフィール名刺を更新した際に、このIDで判別して連絡先の情報を更新します。
項目名や内容を編集したり削除しないようご注意ください。

この記事は役に立ちましたか?

194人中78人がこの記事が役に立ったと言っています