お礼メールを作成する

最終更新日:

Last update :

「名刺を読み取る」機能を利用して名刺を撮影してメールアドレスが読み込めた場合、Gmailやアプリのメーラーを利用して登録した名刺の相手に、交換のお礼メールを送信することができます。

目次

  1. お礼メールについて確認事項
  2. 「iOS版Eight」名刺を読み取るで他人の名刺を撮影する

お礼メールについて確認事項

利用可能なデバイスについて

お礼メールはiOS版Eight限定の機能です。

お礼メールの送信可能な回数について

無料のユーザーの場合、月5回まで送信ができます。
Eightプレミアムにご加入されている方は、無制限でお礼メールを送信することができます。

「iOS版Eight」名刺を読み取るで他人の名刺を撮影する

STEP1 カメラマークをタップする

STEP2 「名刺を読み取る」をタップする

STEP3 (両面撮影する場合のみ) 両面撮影をONにする

「名刺を読み取る」機能を利用した両面撮影はiOS版Eightのみ対応しています。

STEP4 名刺を撮影する

青い丸が出ている状態になると名刺を読み取れている状態です。
下記の画像の場合は2枚読み取れています。

その状態で、撮影ボタンをタップしてください。

STEP5 (両面撮影する場合のみ) うら面を撮影する

おもて面の残像が表示されます。
なるべく位置を合わせて名刺のうら面を撮影してください。

おもて面同様、青い丸が出ている状態になると名刺を読み取れている状態です。
下記の画像の場合は2枚読み取れています。

その状態で、撮影ボタンをタップしてください。

 

STEP6 (両面撮影する場合のみ) ペアが問題ないか確認して「次へ」をタップ

ペアが問題ないか確認してください。
問題があった場合は、Xを押すことで再度撮影することができます。

おもて面の撮り直しはできませんのでご注意ください。

STEP7 名刺を撮影してお礼メールを送信をタップ

「お礼メールを作成」をタップすると送信有無に関わらず1回としてカウントされます。

STEP8 「TO,CC」を決める

三をタップしながらドラックする事でTOとCCを選択できます。

初期表示 ドラック後の表示

STEP9 メールを作成して送信

 

 

この記事は役に立ちましたか?

47人中34人がこの記事が役に立ったと言っています