Eightではどのような行為が禁止されていますか

名刺アプリ Eight サポートデスク -

Eightで禁止されている行為を以下にいくつかご紹介します。
 
・無限連鎖講及びネットワークビジネス等、サービスにおけるユーザー間の信用関係を営利に供する商行為や勧誘行為
・名義を偽ってEightサービスを利用する行為、又は第三者に配布・使用させる行為
・知り合いではない他のユーザーに対し、無差別にEightサービス上で名刺交換を求めたり、Eightサービス上で知り得た情報をもとにEightサービス外からコンタクトする行為
・選挙運動、宗教活動又はこれに類する、特定の社会的主義主張を、Eightサービスにおけるユーザー間の信用関係を利用して流布する行為
・Eightサービスを用いて商用のサービスに利用する行為
 
上記以外の禁止事項の詳細は利用規約第12条 禁止事項 に記載がございますので、参照ください。
 
Eight上で禁止事項を発見した場合は こちら から報告してください。