同じAppleIDまたはGoogleアカウントでEightプレミアムをしていた場合の登録エラーについて

Eightプレミアムの登録に利用しようとしているApple IDまたはGoogleアカウントが、既に別のEightアカウントでプレミアムに登録していた場合、登録に失敗してしまいます。
この場合、Eightのアカウントを複数保有しているか、同じAppleIDまたはGoogleアカウントを複数人で利用していることが考えられます。
それぞれについて、以下に対応方法をご案内いたします。

 
【Eightのアカウントを複数保有している場合】
以前Eightプレミアムに登録したEightのアカウントが残っていると、別のアカウントで登録することができません。
以前登録に利用したEightのアカウントで退会してください。
退会後、Eightプレミアムを利用したいEightアカウントにログインした状態で、プレミアム状態を復元してください。

退会方法については下記のFAQページをご参照ください。
「退会したい(アカウントの削除)」

※退会にはログインが必要です。
以前Eightプレミアムに登録したアカウントのログイン情報が分からない場合は、下記ページにてご確認いただけます。
[ログインに使うメールアドレスやユーザーIDを確認する]

以前Eightプレミアムに登録したアカウントでログイン用のメールアドレスとパスワードを設定していなかった場合は、現在使用しているEightアカウントのログイン用メールアドレスをお書き添えの上、こちら からご連絡ください。

プレミアム状態の復元は、下記の手順に沿って行ってください。 

■プレミアム状態の復元方法

  1. ホーム画面右上の[歯車アイコン]をタップし、メニューを開く 
  2. メニュー内の[プレミアムの購入]をタップする
  3. プレミアム登録画面内の[既に購入済みの契約を復元する]ボタンをタップする

  

【同じAppleIDまたはGoogleアカウントを複数人で利用している場合】
1つのAppleIDまたはGoogleアカウントを使って、複数のEightアカウントでEightプレミアムに登録することはできません。
同じAppleIDまたはGoogleアカウントで既にEightプレミアムの登録がされていた場合、別のAppleIDまたはGoogleアカウントを利用するか、Eightプレミアムの登録がされているEightアカウントで退会していただく必要があります。

既にEightプレミアムの登録がされているEightアカウントが特定できない場合は、こちら からご連絡ください。