Eight scan でお困りの場合

名刺アプリ Eight サポートデスク -

名刺アプリ Eight サポートデスク -

Eight のバージョンアップに伴い、Eight scan β版も新しいバージョンになりました。そのため、旧バージョンのEight scan β版は利用できなくなりました。

以下のページより、新バージョンのEight scan β版をダウンロードし、ご利用ください。
*アクセス時にEightのアカウントにログインをする必要があります。
https://8card.net/scanners
 

また、自動的にアップデートされた場合、正しく動かなくなる場合がございます。
その場合は、ScanSnap Manager の読み込み設定を再設定することで正常に動作します。

Eight scan の設定を一度削除して、以下の手順に沿って再度設定をお願いします。
設定方法は以下のページをご参照ください。
https://eight.zendesk.com/hc/ja/articles/115004131886

・インストールできない場合
ブラウザ等の設定により、インストールできないことがございます。
別のブラウザやPCを使った再度お試しください。

・起動できない場合
一度Eight scan を削除した後、再度インストールしてお試しください。

・Eight scanで画像を読み込めない・読み込んだ画像に不備がある場合
Eight scanで読み込んだ名刺画像で、表裏がずれていたり、スキャンした枚数よりも画像の枚数が少ない、スキャンはできているのにEightScanで表示されない場合、ScanSnap Manager が正しく設定されていない可能性があります。

以下のヘルプページを参考に、改めて設定をご確認ください。

[ScanSnap Manager の設定方法]

・バージョンの取得失敗エラーが出て利用できない場合
バージョンの取得に失敗する場合、ネットワークと接続できていないことが考えられます。
ご利用のネットワーク環境を今一度ご確認いただき、ネットワークやEight scanの再起動をお試しください。

・スキャンした名刺の登録時に「転送失敗」と表示されて登録できない場合
Eight scanでの名刺登録において、不正利用防止のためにスキャナーでの名刺登録枚数に3,000枚の上限を設けています。
Eight scanで3,000枚を超えて名刺を登録される場合は、制限解除の申請をお願いしています。
3,000枚を超えると申請フォームをご案内する表示が出ますので、案内に沿って解除の申請をお願いいたします。
3,000枚を超えても案内が表示されない場合、Eight scanが最新でないことが考えられます。一度Eight scanを削除し、最新のバージョンをインストールしてください。