ScanSnap Manager の設定方法

PC用 Eight scan β版をご利用いただくにはScanSnap Manager 設定が必要となります。
下記手順にて設定をしてください。

なお、WindowsOSにて PC用 Eight scan β版 のインストール時にScanSnap Manager に自動登録していない場合、MacOSにて PC用 Eight scan β版 をご利用いただく場合は、以下を参考に、ScanSnap Manager の設定をしてください。
また、ScanSnap Manager をインストールしていない場合は、 こちら のサイトからダウンロードしてください。

※動作確認機種:ScanSnap iX500 / iX100 / SV600

※対応OS
  Windows:Windows 7 / Windows 8 / Windows 8.1 / Windows 10 (.NET Framework 3.5)
Mac:Mac OS v10.10 Yosemite / OS X v10.11 El Capitan / macOS v10.12 Sierra


■設定方法

  1. ScanSnap Manager を起動します。 
  2. アプリ選択タブにて、[追加と削除]ボタンをクリックします。 
  3. [追加]ボタンをクリックします。 
  4. [参照]ボタンをクリックします。 
  5. Eight scan β版 を保存しているフォルダにある[EightScan.exe]を選択します。Windows OS 環境でデフォルトの設定にて保存した場合は、「C:\Program File\Sansan, Inc」配下に、Mac OS 環境の場合は、「Macintosh HD/アプリケーション」配下に保存されています。 
  6. [追加アプリケーションの設定]、[アプリケーションの追加と削除]のウィンドウを閉じると[アプリ選択]の画面に戻ります。 プルダウンから[EightScan]を選択してします。 
  7. [読み取りモード]タブにて以下3つの設定をします。 
  8. [オプション]ボタンをクリックします。 
  9. オプションの設定にて以下2つの箇所にチェックをつけます。

    ①文字をくっきりします
    ②文字列の傾きを自動的に補正します

    ※ScanSnap Manager のバージョンにより設定画面が異なることがあります。

      「白紙画面の自動切り取りモード」は必ずチェックを外してください。
        チェックが付いている場合、裏面が白紙の名刺を登録すると自動的に削除され、次に登録された名刺の表面が裏面として設定されます。

  10. [ファイル形式]タブにて、ファイル形式を[JPEG(*.jpg)]に設定します。 
  11. 原稿タブにて、[原稿サイズの選択]を[サイズ自動検出]に設定します。 
  12. 以上でScanSnap Manager の設定は完了です。最後に、[適用]ボタンをクリックします。